photo

2017年新着情報 バックナンバー

 

バックナンバーを見る(下の月をクリックしていただくと過去の新着情報がご覧いただけます)

2019年 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
2018年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
2017年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
2016年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年 12月 11月 10月 9月 8月
日本酒イメージ

2017.12.25 田中酒造「ゆく酒くる酒」-元旦 初搾り-

田中酒造亀甲蔵では、大晦日の除夜の鐘とともに、新年を祝う恒例の縁起干支酒の搾り初めが夜を徹して行われます。
店内では年越しそばや鏡開き、紅白おしるこがふるまわれます。縁起干支酒「初戌」を購入すると、ガラポン大抽選会に参加することができます。特賞は、お酒一年分が当たります。
*深夜のため公共交通機関の運行はありません。

開催期間:2017年12月31日~2018年1月1日 23:00~翌1:30
開催場所:北海道小樽市 田中酒造亀甲蔵

2017.12.18 北海道博物館 はっけんイベント しめ縄づくり

師走に入ってお正月を目前に控え、稲わらを使った「しめ縄づくり」が、北海道博物館で行われます。
玄関用の「玉じめ」や神棚用の「ごぼうじめ」などを作ります。自分で作ったしめ縄をお正月に飾ることができます。
*参加には事前予約が必要です。

開催期間:12月1日~24日 午前の部10:30~/午後の部13:30~
*休館日:12月4日・11日・14日・15日・18日
開催場所:札幌市 北海道博物館 はっけん広場

イメージ

2017.12.11 豊平公園 クリスマス展 with アレンジ押し花

クリスマスをテーマとした草花と、アレンジ押し花の展示が豊平公園で行われます。緑のセンター内がリースやオブジェなどクリスマスの飾りで彩られるほか、押し花で作品を作る「フラワーサークル香ho花」とコラボレーションした展示会が楽しめます。リースやオブジェは豊平公園で活動している「豊平公園とハーブの会」の協力により、花やハーブ、木の実などを使って製作されたものです。
ポインセチアやシクラメンなど季節の鉢花も展示され、押し花作品とともに華やかな雰囲気となります。

開催期間:11月28日~12月24日 8:45~17:15
*休館日は毎週月曜(祝休日の場合は翌日)
開催場所:札幌市 豊平公園 緑のセンター

2017.12.4 【重要】会員登録不要で予約できる機能を追加しました!

当ホームページでは従来ご予約の際にWeb会員登録が必須となっておりましたが、このたび会員登録をせず手軽にご予約いただける機能(ゲスト予約機能)を追加いたしました。

予約の過程でプラン詳細画面から以下のような画面に進みますので、
 この機会に会員登録もされたい方は、  ①「お客様登録」 お客様登録をして予約
 今回は会員登録をされたくない方は、  ②「ゲスト予約」 お客様登録をしないで予約
をお選びください。

(注)[お客様登録をしないで予約](ゲスト予約)の場合は、必ず「利用規約とプライバシーポリシーに同意」にチェックを入れてからお進みください。

~ お客様登録(会員登録)のメリット ~
 ★ご希望の方は、お得なプランやおすすめ情報をいち早くメールマガジンで受け取ることができます!
 (メルマガ配信は不定期です。会員先行発売、会員限定プランなどをご案内することもあります。)
 ★次回以降ご予約の際に、お客様情報の入力が簡単になります!
 ★複数のご予約をいただいた場合、予約一覧表示機能で予約の管理が楽になります!

2017.12.4 さっぽろホワイトイルミネーション

札幌の冬をロマンチックにライトアップする光の芸術祭が開催されます。大通公園には「北海道の自然」や「クリスマス」をイメージしたオブジェが煌めき、さらに南北には駅前通がライトアップされ、街の中心で光のラインがクロスします。

南一条通を加えた3会場がイルミネーションで彩られ、札幌の街全体が幻想的に輝きます。クリスマス時期は24時まで点灯時間が延長され、恋人達のデートスポットとしても人気です。

開催期間:2017年11月24日~2018年3月14日 点灯時間/16:30~22:00
*大通会場/12月25日まで *札幌駅前通/2月12日まで *南一条通/3月14日まで
開催場所:札幌市 大通公園、札幌駅前通、南一条通

2017.11.27 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

冬支度を整えた札幌大通公園で、ドイツのロマンチックなクリスマス気分が味わえる「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」が開催されます。幻想的なイルミネーションが輝く会場で、クリスマス雑貨の買い物ができるほか、焼きソーセージや焼きアーモンド、ホットワインなどドイツの味覚を堪能することができます。

ステージではコンサートが行われるほか、暖かい室内での参加型ワークショップなども開催されます。運が良ければサンタクロースからプレゼントがもらえるかも♪

開催期間:11月25日~12月24日 11:00~21:00
開催場所:札幌市 大通公園2丁目

2017.11.20 サッポロファクトリー クリスマスイルミネーション

広尾サンタランドより毎年寄贈される高さ約15mのトドマツに、例年約3万個のイルミネーションが装飾されます。
点灯時間中の毎時0分から約5分間、音楽とともにイルミネーションの色が変化するショーが行われ、館内のアトリウムが輝く光で彩られます。

開催期間:11月3日~12月25日
点灯時間:16:00~22:00 *11月3日は17:00~
開催場所:札幌市 サッポロファクトリー

札幌駅前通地下歩行空間に作品を展示する「アートストリート」の様子

2017.11.13 さっぽろアートステージ

2005年に始まった秋の芸術祭。美術や舞台、音楽など、札幌の街が一ヶ月にわたって、アートに彩られる。
期間中は、30以上の団体がオリジナル作品を上演する「札幌劇場祭」、全国的に活躍するアーティストが札幌駅前通地下歩行空間に作品を展示する「アートストリート」、道内のミュージシャンがライブを行う「クロスロードライブ」、市内の小・中・高校生の吹奏楽部がコンサートホールkitaraで合唱や吹奏楽を演奏する「さっぽろスクール音楽祭」などイベントが目白押し。子どもからプロフェッショナルまで、市民とアーティストとが一体となって芸術を楽しみます。

開催期間:11月1日~12月3日
開催場所:札幌市 札幌駅前通地下歩行空間 ほか 市内各所

2017.11.6 白い恋人パーク イルミネーション

スイーツの甘い香り漂う白い恋人パークが、幻想的なイルミネーションの煌きに包まれます。
中庭でひときわ目を引く高さ約10mのメインツリーや、電飾で光り輝くトナカイが引くサンタクロースのそりは人気の撮影スポットです。そりには実際に乗ることができ、サンタクロース気分を満喫できます。19時以降は、施設ゲート外からのみ観覧できます。
点灯期間、点灯時間は天候により変更となる場合があります。

開催期間:2017年11月上旬~2018年3月中旬
開催場所:札幌市 白い恋人パーク

藻岩山の紅葉

2017.10.30 藻岩山の紅葉

標高531mの藻岩山は、例年10月下旬にモミジ、カエデ、ナナカマド、ブナ、シラカバなどが紅葉のピークを迎えます。
北海道自然100選に選ばれた美しい山で、山頂展望台からは美しく色づいた山々とともに、札幌市内のパノラマが眼下に広がる絶景が望めます。
自然学習歩道のほか登山道5コースが整備されており、散策をして紅葉狩りも楽しめます。中腹駅までは観光自動車道(有料)でも行くことができ、紅葉を見ながらのドライブも満喫できます。

開催期間:10月中旬~11月上旬
開催場所:札幌市 藻岩山 札幌もいわ山ロープウェイ

中島公園の紅葉

2017.10.23 中島公園の紅葉

札幌市のほぼ中心部に位置する中島公園では、例年10月になると木々が色づき始めます。
100年を超す歴史を持つ園内には、菖浦池をはじめ、国の重要文化財に指定されている八窓庵などがあり、ナナカマド、メイゲツカエデ、ヤマモミジなどの美しい紅葉がそれらを彩ります。
特に南9条通入り口や、豊水通側の樹高約10mにおよぶイチョウ並木が有名なほか、藻岩山の紅葉も見ることができます。

開催期間:10月中旬~11月上旬
開催場所:札幌市 中島公園

定山渓温泉の紅葉

2017.10.16 定山渓温泉の紅葉

渓谷美に包まれた定山渓温泉では、例年10月中旬に紅葉のピークを迎えます。山頂からはツタウルシ、ヤマブドウ、カラマツ、カエデなどが彩る石狩湾までの絶景が望めます。
紅葉ゴンドラや紅葉かっぱバスが運行されるほか、近隣には豊平峡ダム、錦橋、紅葉橋、時雨橋、定山渓ダムなど、息を呑むほどの紅葉スポットが多数あります。

開催期間:10月上旬~中旬
開催場所:札幌市 定山渓温泉

札幌駅前通地下歩行空間

2017.10.10 No Maps 2017

最先端のクリエイティブビジネスの国際コンベンション
「No Maps 2017」が、札幌市中心部を会場に開催されます。

先端テクノロジーや斬新なアイディアを核とした「新しい価値観/文化/社会の姿」を提案するビジネスコンテンツをテーマに、「会議(Conference)」「展示(Exhibition)」「興行(Event)」「交流(Meet-up)」「実験(Experiment)」の5つの事業により、新たなビジネスを生み出し加速させるための場が提供されます。

未来をつくる先端技術やアイディアを主テーマとする「会議」「展示」は10日~13日を中心に行われます。「興行」では5日~9日に「札幌国際短編映画祭」が、13日~15日にはライブハウスやホールで国内外のアーティストによるライブが繰り広げられます。
期間中は連日、ネットワーキングを目的とした「交流」も実施されます。

開催期間:10月5日~15日
開催場所:札幌市 札幌駅前通地下歩行空間 ほか 市内中心部複数会場

2017.10.2 ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

オランダのファン・ゴッホ美術館との国際共同プロジェクト「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」が北海道立近代美術館で開催されます。
世界の名だたる美術館の所蔵作品をはじめ、個人コレクションとして、ほとんど公開されることのなかったゴッホ作品もが一堂に会する非常に貴重な機会となっています。

【花魁】に見られる浮世絵的な平坦な表現、作品の細部に描かれた日本への憧憬など、ゴッホが日本美術からいかに影響を受けていたかが、さまざまな角度から検証され、ジャポニズムへの見果てぬ夢のつづきが紹介されます。12年ぶりに2度目の来日となる【画家としての自画像】も展示されます。

開催期間:8月26日~10月15日 9:30~17:00 会期中の金曜/~19:30
*休館日は毎週月曜(祝休日の場合は翌日休館)10月9日は開館
開催場所:札幌市 北海道立近代美術館

2017.9.25 札幌国際スキー場 紅葉ゴンドラ

定山渓の紅葉の時期にあわせて札幌国際スキー場で、秋の空中散歩が楽しめるゴンドラが運行されます。山頂駅までの約2kmを15分程で登る間、美しい紅葉を上空から眺めることができます。
山頂からは、小樽の街や石狩平野までをも見渡せる大パノラマが広がります。2017年は、山頂に展望台が登場するほか、イベントも盛りだくさんです。

開催期間:9月23日~10月15日 9:30~15:30(上り乗車最終15:00)
開催場所:札幌市 札幌国際スキー場

2017.9.19 秋の美味もん市2017

後志地域の安全・安心な食材と、北海道の秋の味覚を取り揃えた「秋の美味(うまい)もん市2017」が、田中酒造の亀甲蔵で行われます。後志総合振興局が指定する「後志の逸品」、小樽市が指定する「お墨付きブランド」、一般社団法人小樽物産協会が推奨する「小樽家族」の「食」の名産品や特産品の中から厳選された商品が並びます。

9月15日~18日と、23日~24日に試食会も予定されています。
開催期間:9月15日~24日 9:00~18:00
開催場所:北海道小樽市 田中酒造亀甲蔵

2017.9.11 さっぽろオータムフェスト2017

”北海道・札幌の食”をメインテーマに、道内の新鮮な一次産品はもとより、道産食材を使った安全でおいしい料理が大集合する「さっぽろオータムフェスト」が大通公園で開催されます。
道産のお酒や酒肴を堪能できるエリアがあるほか、週替わりで道内各市町村の特産物が一堂に会する、地域食ブランドの「巨大ショーケース」も登場し、北海道の実りの秋が楽しめます。

開催期間:9月8日~30日 10:00~20:30 (ラストオーダー20:00)
開催場所:札幌市 大通公園(1丁目・4丁目~8丁目・10丁目・11丁目)

2017.9.4 北のめぐみ愛食フェア2017

北海道の生産者が対面販売する「北のめぐみ愛食フェア2017」が、北海道赤れんが庁舎前庭で開催されます。全道各地の旬な野菜や果物、加工品など安心で美味しいものが並ぶ直売市です。
昨年は全道4地域で延85日間の開催。出店者は延921店舗、来場者数は200万人を超えました。今年もたくさんの出店者さんと、新鮮な北海道の「食材」の情報交換など、楽しいひと時を過ごすことができます。

開催期間:9月5日~8日 10:00~17:00(最終日/~16:00)
*5月・6月・7月は終了、10月に開催あり。
開催場所:札幌市 北海道赤れんが庁舎前庭

2017.8.28 創成川公園サンキューフェスティバル

創成川公園の利用者へ感謝の気持ちを込めた「創成川公園サンキューフェスティバル」が開催されます。地元の商店街や町内会、札幌市が連携して実現したイベントです。狸小路商店街や二条市場など、会場周辺の地域から飲食店や企業が多数出店し、創成川周辺の”おいしい!”がとことん楽しめます。

開催期間:9月1日~3日 11:00~20:00 *雨天決行
開催場所:札幌市 創成川公園 狸二条広場

イメージ

2017.8.21 天狗山まつり

北海道三大夜景の一つに数えられる天狗山の夜景が楽しめる「天狗山まつり」が開催されます。山頂には縁日コーナーが設けられ、ステージイベントも行われます。ファミリーゲレンデでは、子どもたちに大人気の「星空観測会」も実施されます。
まつり期間中は、小樽駅から天狗山の往復バス代とロープウエイ往復のお得なセット券が販売されます。

開催期間:8月26日~27日10:00~17:00(天狗山まつり)14:00~20:30(夜景の日)
開催場所:北海道小樽市 天狗山山頂

2017.8.14 円山動物園 夜の動物園

家族連れで賑わう札幌市の人気スポット、円山動物園で、毎年好評の延長営業が行われ、夜の動物園散策が楽しめます。
動物園は円山公園内にあり、暑い日差しを避けて、ゆっくりと夜の動物たちの生態を観察することができます。夜ならではの特別イベントもいっぱいです。

開催期間:8月18日~19日 9:30~21:00(入園は20:00まで)
開催場所:札幌市円山動物園

会場となる石狩市

2017.8.7 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO

日本初の本格的オールナイト野外ロックフェスティバルとして、1999年北海道でスタートしました。石狩の自然豊かな大地に、色彩の異なる7つのステージが設けられ、ジャンルも世代も飛び越えた約100組のトップアーティストたちが、土曜の午後からオールナイトでライブを繰り広げます。音楽とともに昇る朝陽が会場全体を一つに包み、北海道の雄大さが実感できます。非日常なアートスペースと広大なテントサイトも、大空の下に設けられます。

開催期間:8月11日~12日【11日】開場10:00/開演15:00【12日】開場10:00/開演12:30
*雨天決行 *12日はオールナイト開催
開催場所:北海道小樽市 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

祭りイメージ

2017.7.31 とまこまい港まつり

苫小牧市の夏の一大イベント「とまこまい港まつり」が開催されます。中央公園をメイン会場に、歌謡ショーやキャラクターショーなどの豪華なステージイベントをはじめ、約2300人の市民が参加する市民おどり、踊りや太鼓などで夏を彩るポートカーニバル、マーチングフェスティバルなどが行われます。
苫小牧の夜空を舞台に、納涼花火大会も催されます。

開催期間:8月4日~6日 4日/12:00~22:00 5日/10:00~22:00 6日/10:00~21:00
開催場所:北海道苫小牧市 中央公園

2017.7.24 福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン

夏ならではのイベントである「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」が、大通公園で開催されます。
札幌の中心街がまるごと野外ビアガーデンとなり、まだ青空が広がる気持ちのよい夕暮れ時からビールを楽しむ人々で溢れます。
各社、各国のビールから地ビールまでバラエティに富んだビールが販売され、道産食材を使用した料理とともに味わえます。

開催期間:7月20日~8月15日 12:00~21:00(一部/17:00~21:00)
開催場所:札幌市 大通公園(西5丁目~西11丁目)

2017.7.18 さっぽろ夏まつり

大通公園をメイン会場に、夏の一大イベント「さっぽろ夏まつり」が開催されます。期間中は、札幌の街中、特に大通公園は1丁100m四方の6丁分がすべてビアガーデンとなり、連日大変賑わいます。
狸小路では「狸まつり」が催されるほか、市内各所で「すすきの祭り」や、子どもから大人まで存分に踊りを楽しめる「北海盆踊り」などが繰り広げられます。

開催期間:7月17日~8月20日 (北海盆踊り/8月11日~17日)
開催場所:札幌市 大通公園(2丁目~11丁目)ほか

音楽を聴きながらビールで乾杯

2017.7.10 JOIN ALIVE 2017

北海道の音楽イベント「JOIN ALIVE」
毎年、北海道岩見沢市のいわみざわ公園(野外音楽堂キタオン+北海道グリーンランド)にて2010年から始まった野外音楽フェスティバルは、今年で8回目の開催となります。出演するアーティストのジャンルも幅広く、バラエティに富んだラインナップで、音楽ファンを喜ばせています。「JOIN」の名称には「この場所に皆が集まり、繋がりながら広がって生きていく喜びを感じる」というメッセージと、「July(7月)」「Oasis(オアシス)」「Iwamizawa(岩見沢)」「Nature(自然)」の頭文字を取って「JOIN」という二重の意味が込められています。

開催期間:7月15日~16日 開場/9:00 開演/11:00 終演/22:00 *雨天決行
開催場所:北海道岩見沢市 いわみざわ公園(野外音楽堂キタオン+北海道グリーンランド遊園地)

2017.7.3 プロ野球パ・リーグ公式戦 北海道日本ハムファイターズVS福岡ソフトバンクホークス

【スターフェスティバル】7月7日はビール半額デー。ビールが通常価格の半額よりお得な1杯300円。さらに「ゴールデンフライデー」と題して、名刺を提出・またはハーベストゴールドのビジター用ユニフォーム着用で当日券が半額に!

7月8日は「ファイターズガールズ×ガールズデー」として、女性限定23000名さまに「ガールズユニフォーム2017」をプレゼント。また、スペシャルゲストとして”ぺこ&りゅうちぇる”さんが登場し、試合開始前にファーストピッチを披露。試合後はファイターズ花火大会も!7月9日は西川遥輝選手・中島卓也選手のプレイヤーズスペシャル。選手にちなんだ企画や演出を楽しめます。ファミリーデーも実施。

開催期間:7月7日~9日 7日/開場16:30/開始18:00 8日/開場13:00/開始15:00 9日/開場11:00/開始13:00
開催場所:札幌市 札幌ドーム

2017.6.26 花フェスタ2017札幌

北海道の初夏を彩る「花フェスタ札幌」が大通公園(西4丁目~8丁目)を会場に開催されます。高校生たちが日頃の成果を披露する人気の「北海道農業高校生ガーデニングコンテスト」のほか、ハンギングバスケット作品の展示、花のチャリティーオークションなどが催されます。花卉、園芸、ガーデニング関連グッズを販売する「花市場」も充実しています。札幌駅前通地下広場では、北海道蘭大賞作品展示および蘭関連グッズの販売が行われます。

開催期間:6月24日~7月2日 10:00~18:00 *最終日/10:00~17:00
開催場所:札幌市 大通公園(西4丁目~8丁目)札幌駅前通地下広場

球場イメージ

2017.6.19 プロ野球パ・リーグ公式戦 北海道日本ハムファイターズVS東北楽天ゴールデンイーグルス

【レジェンドシリーズ2017】過去のファイターズに思いを馳せるレジェンドシリーズ。初めて日本一を達成した1962年の東映フライヤーズのユニフォームを選手が着用。さらに6月23日は「ゴールデンフライデー」と題して、名刺を提出、またはハーベストゴールドのビジター用ユニフォーム着用で当日券が半額に、そして6月24日はご来場者全員に1962年東映フライヤーズのレプリカユニフォームをプレゼント。

開催期間:6月23日~25日 23日/開場16:30/開始18:00 24・25日/開場12:00/開始14:00
開催場所:札幌市 札幌ドーム

北海道神宮

2017.6.12 北海道神宮例祭 札幌まつり

北海道神宮で最も重要な例祭として「札幌まつり」が斎行されます。明治5年から脈々と続く札幌随一のお祭りで、万燈のお囃子を先頭に猿田彦、勤王隊が続き、鳳輦四基、山車9基を中心に、総勢およそ1000人の行列が札幌の街を舞台に平安絵巻を繰り広げます。
各種芸能の奉納なども行われ、大勢の人で賑わいます。

開催期間:6月14日~16日 
宵宮祭:14日 例祭:15日 御興渡御:16日
開催場所:札幌市 北海道神宮

メイン会場の大通公園

2017.6.5 第26回 YOSAKOIソーラン祭り

高知県の”よさこい祭り”と北海道の”ソーラン節”をミックスして生まれた「YOSAKOIソーラン祭り」が、今年も札幌の市街地で開催されます。”街は舞台だ”を合言葉に、約280チームが大通公園のステージ会場を中心に、市内各地で白熱の演舞を披露します。
当日飛び入りで参加できる「ワオドリスクエア」や、全国各地の地元自慢の料理が味わえる「北のふーどパーク」なども登場します。

開催期間:6月7日~6月11日 *雨天決行
開催場所:札幌市 大通公園西8丁目(メイン会場) そのほか札幌市内各所(18会場)

北大 ポプラ並木

2017.5.29 第59回 北大祭

札幌に初夏の到来を告げる「北大祭」が、北海道大学札幌キャンパスで開催されます。
1年生のクラスや部活、サークル団体が主として参加し、全長1.2kmのメインストリート上に模擬店が立ち並ぶ「楡陵祭」、留学生らが世界各国の郷土料理をふるまう「International Food Festival」、各学部および学科の特色を生かした体験型企画の「各学部、学科祭」などが催されます。そのほか、広大なキャンパスを巡る北大ツアー、さまざまなサークルが日頃の練習成果を発揮するステージ発表など、老若男女問わず楽しめる企画もあります。

開催期間:6月2日~4日 【2日】12:00~22:00 
【3日】9:00~22:00 【4日】9:00~17:00
開催場所:札幌市 北海道大学 札幌キャンパス

小樽市商店街

2017.5.22 おたる春祭り

北国小樽に春の訪れを告げる「おたる春祭り」が、市内中心商店街で開催されます。
”小樽と歩む商大です”がキャッチフレーズの小樽商科大学の学生と、老舗が連なる商店街との協同によるユニークな企画の数々が行われます。グルメに大好評の「食い倒れ大会」のほか、「YOSAKOIソーランパレード」や、小樽の新イベント「小樽アニメパーティー」とのコラボレーション企画などが催される予定です。

開催期間:5月26日~28日 【26日】16:00~20:00 【27日・28日】13:00~20:00
開催場所:北海道小樽市 市内中心商店街

2017.5.15 第59回 さっぽろライラックまつり

「札幌の木」に選定されているライラックの開花に合わせて「さっぽろライラックまつり」が開催されます。
樹木や花壇が美しい大通公園では400本が咲き誇り、ライラックの植樹をはじめ、野だてや音楽祭のほか、子どもを対象にスタンプラリーや写生コーナーが行われます。

オープニングイベントでは先着順にライラックの苗木配布があるほか、ライラックを愛でながら道産ワインを楽しむ「ワインガーデン」が催されます。川下公園でも世界のライラック200種1700本が楽しめます。

開催期間:5月17日~28日 大通会場:5月17日~28日 川下会場:5月27日~28日
開催場所:札幌市 大通公園【5丁目~7丁目】・川下公園

2017.5.8 春の風流盆栽展

風流盆栽会の協力のもと、松柏類やサクラ、ヤマツツジなどの花木のほか、春ならではの草花の盆栽が並びます。
大型盆栽から手のひらサイズの極小盆栽までが、ゆったりとした席飾りで展示され、水石や木彫りなども置かれて、高い技術の中にも洒落た雰囲気を感じさせます。
期間中は、会員による盆栽の相談コーナーも設けられます。

開催期間:5月12~5月14日 9:00~17:00 (最終日は15:00まで)
開催場所:札幌市 豊平公園 緑のセンター 講義室

2017.5.1 円山動物園GWイベント

長い冬の終わりを動物たちとともに喜び、新しい春を迎えるためのイベントが、毎年ゴールデンウィークに札幌市円山動物園で開催されます。キャラクターショーなどが催されるほか、2016年10月に誕生したシロテテナガザルの赤ちゃんを見ることができます。
円山動物園の人気キャラクターでもある、レッサーパンダのセイタのお食事タイムは、癒されること間違いなしです。

開催期間:5月3日~5月7日
開催場所:札幌市円山動物園

2017.4.24 サクラソウ美術館

日本の春の代名詞ともいえるサクラソウの展示が、百合が原緑のセンターで行われます。日本の古典園芸植物として親しまれ、江戸時代より数々の品種が作られてきたサクラソウは、白、ピンク、薄紅など色彩の変化に富み、花弁の形状や花姿など品種に芸のある、可愛らしくも奥深い、美しい姿が魅力です。欧米のサクラソウや北海道に自生するサクラソウ類も加わり、美術品のような美しい和洋のサクラソウが堪能できます。

開催期間:4月25日~5月7日 8:45~17:15 *休館日:5月1日
開催場所:札幌市 百合が原緑のセンター 温室

2017.4.17 定山渓温泉渓流鯉のぼり

端午の節句を迎える季節、札幌の湯の杜「定山渓温泉」で、道内の住民たちから提供された約400匹の鯉のぼりが、豊平川上空を舞います。色とりどりの鯉のぼりが空を泳ぐ姿は、春の到来が感じられ、晴れやかな気分になります。 もちろん周辺の施設では、温泉の日帰り入浴や、定山渓グルメを満喫する事も出来ます。

開催期間:4月15日~5月7日
開催場所:札幌市 定山渓温泉街・定山渓神社・足湯施設ほか

2017.4.10 春のパンジー・ヴィオラ展

豊平公園で春の訪れを告げる「春のパンジー・ヴィオラ展」が開催されます。花が小さくたくさん咲くヴィオラや、花が大きく花色が豊富なパンジーが展示、販売されます。期間中のみ、普段よりも充実した品揃えとなっています。日中、暖かいお散歩日和が多くなってきました。是非この機会に、豊平公園緑のセンターへ遊びに来ては如何でしょうか。

開催期間:4月11日~16日 8:45~17:15 
*休館日:毎週月曜(祝休日の時は翌日)
開催場所:札幌市 豊平公園 緑のセンター

※お酒イメージ

2017.4.3 くりやま老舗まつり 北の錦 酒蔵まつり

年に一度、小林酒造の酒蔵が開放され、内部を見学することができます。2日間しか入手できない大吟醸や新酒、名物うすにごり酒などの限定販売もあります。縁日や屋台が出店し、郷土芸能の披露のほか、地酒の試飲や販売なども行われ、多くの人で賑わいます。
大正12年創業のきびだんごの老舗、谷田製菓の工場見学もできます。小林酒造から谷田製菓までは徒歩6分です。

開催期間:4月8日~9日
【1日目】10:00~16:00
【2日目】10:00~15:00
開催場所:北海道栗山町 小林酒造・谷田製菓

※キャンプイメージ

2017.3.27 北海道キャンピングカーフェスティバル2017

オートリゾートやアウトドアライフに欠かせないキャンピングカーの見本市「北海道キャンピングカーフェスティバル2017」が、アクセスサッポロで開催されます。
本格的なレジャーシーズンを前に、話題のキャンピングカーが大集合し、屋内会場では新型車の展示や販売が行われるほか、キャンプ用品やキャンピングカー用品の販売や協賛各社の出展コーナーが並びます。屋外会場では、ログハウス関連の展示をする「ログハウスフェスタ2017」が催されます。

開催期間:4月1日~2日
【1日目】10:00~18:00 【2日目】10:00~17:00
開催場所:札幌市 アクセスサッポロ

2017.3.21 プロ野球オープン戦 北海道日本ハムファイターズVS東京ヤクルトスワローズ

春季キャンプを終えたファイターズ戦士たち。今シーズンはどんな戦いを見せてくれるのか?昨年は、見事10年振りに日本一の座に輝いた北海道日本ハムファイターズその勢いのままオープン戦を制し、リーグ開幕に向けて弾みをつけたい戦い。熱気に包まれる札幌ドームへ、是非とも足をお運び下さい。

開催期間:3月25日~26日【土】開場12:30開始14:00【日】開場11:30開始13:00
開催場所:札幌市 札幌ドーム

2017.3.13 豊平公園 ボタニカルアート展

植物を写真のように細密に描いたボタニカルアートの展示会が豊平公園の緑のセンターで行われます。さっぽろ植物画同好会会員による四季折々の花や野草を中心とした作品が並びます。植物学的な知識と芸術的な技術が融合して出来るサイエンスアートを是非ご覧下さい。

開催期間:2017年3月14日~3月26日
開催場所:札幌市 豊平公園 緑のセンター

百合が原公園

2017.3.8 春の洋ラン展~豪華絢爛!愛好家によるランの展示

百合が原緑のセンターの中温室で、愛好家が丹精こめて咲かせた豪華絢爛なランの花が展示されます。期間中は、北海道蘭友会会員による相談コーナーやランの販売コーナーが設けられるほか、3月11日には会員によるランの育て方の講習会(予約が必要)が行われます。
緑のセンターに隣接するガーデンショップもオープンします。

開催期間:2017年3月7日~3月12日
開催場所:札幌市 百合が原緑のセンター 中温室

※開催場所の札幌駅前通地下歩行空間

2017.2.27 北のめぐみ愛食フェア2017

北海道の生産者らが出店する「北のめぐみ愛食フェア」が、札幌駅前通地下歩行空間の憩の空間で開催されます。安心・安全の北海道産食材の対面販売です。生産者と消費者が信頼の愛食関係をはぐくむ、対面販売による産直市。参加約20店舗、日替わりで10店舗が出店します。チーズや果物など安心、安全の道産の食が並びます。 観光・ビジネスの途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか 。

開催期間 : 2017年3月6日~10日 10:00~18:00
開催場所 : 札幌市 札幌駅前通地下歩行空間 北3条憩いの空間

2017.2.21 第88回 宮様スキー大会国際競技会

宮の森ジャンプ競技場・大倉山ジャンプ競技場にて、ノーマルヒルジャンプ、コンバインドジャンプ・ラージヒルヒルジャンプのスキー競技が行われます。

「宮様スキー大会」とは、毎年3月に札幌で開催される国際競技大会です。ジャンプ・クロスカントリー・アルペン等の種目があります。1928(昭和3)年、秩父宮殿下が北海道を訪れ北大スキー部の競技を楽しまれ、北海道に適したスポーツとしてスキーの普及を推進するよう励まされました。

これを受けて2年後の1930(昭和5)年に荒井山スキー場で{秩父宮殿下高松宮殿下御来道記念大会」が開催されました、これが第1回「宮様スキー大会」となりました。北海道ならではの大迫力のスキージャンプを観戦することが出来ます。

開催期間 : 2017年3月2日~5日
3日(宮の森)ノーマルヒルジャンプ/12:00~
4日(宮の森)コンバインドジャンプ/9:30~
5日(大倉山)ラージヒルジャンプ/10:00~

開催場所 : 札幌市 宮の森ジャンプ競技場・大倉山ジャンプ競技場

2017.2.6 2017冬季アジア札幌大会

2017年に札幌市・帯広市において第8回冬季アジア大会が開催されます。冬季アジア大会は、アジアの45の国と地域が加盟するアジアオリンピック評議会(OCA)がアジア地域における冬季スポーツの発展を図ることを目的として開催する総合国際スポーツ大会でございます。
1986年第1回大会が札幌で開催され、第2回大会(札幌市)、第5回大会(青森県)と日本国内では過去に3回開催されております。
第1回大会は、比較的冬季スポーツになじみのある東アジアを中心とした小規模大会でしたが、今やアジア全域の国と地域が参加する大規模な大会となっております。
2017冬季アジア札幌大会においても、多くの国と地域の選手が参加することが想定されております。アジアの国と地域を代表するアスリートが一堂に会し、冬の北海道にて、白熱の戦いを観戦することが出来る大会でございます。

開催期間 : 2017年2月19日~26日
開催場所 : 札幌市 ・帯広市

2017.2.6 ゆきあかりIN中島公園

「さっぽろ雪まつり」に合わせて開催される「ゆきあかりin中島公園」が、2017年で11回目を迎えます。コンセプトは「みんなのアイデアが光り輝く」「.関係者・来場者すべてが参加者となる」「地域の連帯により光を放つ」。スノーキャンドルの優しい灯りが園内を彩ります。幻想的な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか

開催期間 : 2017年2月10日~12日 点灯時間/16:30~20:00
       (点灯式/10日16:30~)
開催場所 : 札幌市 中島公園(9条広場、日本庭園 ほか)

2017.1.30 第68回 さっぽろ雪まつり(つどーむ会場)

さっぽろ雪まつりの第2会場として定着しました、つどーむ会場は子供から大人までが北海道の自然の中で雪と触れ合うことができ、たくさんの思い出を作ることが出来る会場になっております。
つどーむ施設内の屋内スペースでは、大規模な休憩所や飲食ブース、子供が遊べるファミリー広場など遊びがいっぱいあります。
ご家族一緒に北海道の冬の遊びを堪能してみてはいかがでしょうか。

開催期間 : 2017年2月1日~12日 9:00~17:00(一部アトラクションは16:00まで)
開催場所 : 札幌市スポーツ交流施設 コミュニティドーム(愛称:つどーむ)

2017.1.23 すすきのアイスワールド2017

すすきののメインストリートである札幌駅前通に、「氷を楽しむ」をテーマに60基もの幻想的な氷像が展示されます。
氷像に触れる、乗れるなどのふれあい広場、撮影スポットとしてのイルミネーションロードのほか、アイスバーでは温かい飲み物が用意されております。さらに、氷の女王の撮影会など、すすきのならではの催しが繰り広げられ寒い北海道の冬を楽しむことが出来ます。

開催期間 : 2017年2月6日~12日 点灯時間/~23:00消灯(最終日は~22:00)

開催場所 : 札幌市 すすきの(札幌駅前通 南4条~南7条)

2017.1.16 第68回 さっぽろ雪まつり

今年で68回目を迎えるさっぽろ雪まつりは、日本国内のみならず世界各国から観光客が訪れる、日本を代表する冬のおまつりです。
大通公園では、1~12丁目の約1.5Kmに渡り大小様々な雪氷像が並びます。日没から22時までライトアップされ、大通公園を幻想的に輝かせます。
11丁目の国際雪像コンクールには世界各国のチームが参加し、会期中には制作過程も見ることが出来ます。つどーむ会場では、巨大なすべり台や雪と触れ合えるイベントが行われます。すすきの会場でも、氷彫刻コンクール等様々なイベントを楽しむ事が出来ます。

開催期間 : 
大通会場 2017年2月6日~12日早朝(ライトアップは22:00まで)
すすきの会場 2017年2月6日~12日早朝(ライトアップ23:00まで最終日は22:00まで)
つどーむ会場 2017年2月1日~12日(9:00~17:00まで)

開催場所 : 札幌市 大通公園 すすきの つどーむ

2017.1.10 千歳 支笏湖氷濤まつり

支笏湖氷濤まつりは、昭和54年から開催されているお祭りです。2017年で38回目を迎えます。
国内有数の透明度を誇る支笏湖(しこつこ)の湖水をスプリンクラーで骨組みに吹き付け凍らせました、大小さまざまな氷濤(ひょうとう)が立ち並ぶ「氷濤まつり」が開催されます。
夜は色とりどりライトに照らされ幻想的に輝きます。
期間中は冬の夜空を彩る花火大会や氷濤ウエディングなどのステージ行事を開催予定です。

開催期間 : 2017年1月27日~2月19日 開催時間/9:00~22:00
*ライトアップ/16:30~22:00 花火/期間中の土日曜(打ち上げ/18:30~)

開催場所 : 千歳市 支笏湖温泉

2017.1.4 さっぽろ羊ケ丘展望台スノーパーク2017

広大な雪原の中、雪遊びが楽しむことが出来るスノーパークが、さっぽろ羊ケ丘展望台にオープンします。
用具貸出無料の「歩くスキー」をはじめ、親子で楽しめる「チューブそり滑り」や「ミニ雪だるま作り」など楽しいイベントが盛りだくさんです。
クラーク博士像広場には2~5歳児限定の「スノーストライダー」専用コースが用意してあります。
今年の冬は、ご家族で雪遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

開催期間 : 2017年1月6日~3月5日
開催時間 : 10:00~15:00(最終受付/14:45)
*開催期間は積雪状況により変更がございます。
開催場所 : 札幌市 羊ケ丘展望台

 

バックナンバーを見る(下の月をクリックしていただくと過去の新着情報がご覧いただけます)

2019年 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
2018年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
2017年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
2016年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年 12月 11月 10月 9月 8月
  • お電話でのご予約・お問い合わせ TEL:011-222-0511
  • 宿泊プラン予約はこちら
  • お問い合わせはこちら